まちむすの最強キャラクターランキング

DMM GAMESよりリリースされた、都市擬人化放置系アプリがまちむすです。

各自治体で公式マスコットキャラがあったりする昨今、しかもその都市ごとに能力を設定して優劣をつけてしまうという、お手軽放置ゲーのわりにある意味かなり攻めたことをやっているタイトルだったりします。

まちむすの最強キャラクターランキング

超大型アップデートで初心者が更に入りやすく!2018年最大のヒット作で、現在のスマホゲームで一番面白いRPGをご存知ですか?


・ドラクエやFF並の王道RPGで、RPG好きは毎日が楽しくなる!
・今なら超豪華ログインボーナスが14日間連続でもらえる!


「キングスレイド」は最も完成度が高いスマホゲームのRPGと言っても過言ではありません。
その証拠に2018年に出たスマホゲームで最もヒットしたRPGで、Google Playでの155,000人のユーザーからの評価も4.1と異常に高いです。

超大型アップデートをして更に遊びやすくなりましたし、今なら超豪華ログインボーナスが14日間連続でもらえます。

今を逃したら確実に損します。
どうするかはあなた次第ですが、通勤時間やちょっとした隙間時間を今よりちょっと楽しい時間にするチャンスを逃したくなければ、無料でダウンロードしていってくださいね!

→キングスレイドを「無料」で遊んでみる場合はこちらをタップ!

※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。

ここから記事本編です

そんな公式の意図を汲み取り、今回はまちむすの最強キャラクターについて、ランキング方式で紹介していこうと思います。

第5位 イスタンブール

イスタンブールの強みは防御型のスキル編成による壁性能の高さです。

自分の耐久・精神を上昇させる「黒海へ続く海」に、隔世2回で開放される「アラーの贈り物」で回復もこなせます。

「ナザール・ボンジュウの威嚇」を使用すれば相手の集客を下げる事ができるため、自身の防御を上げつつ相手の攻撃を下げ、かつ回復も出来るという、鉄壁の運用が可能となります。

一方、攻撃面の基本ステータスは商業の高さに見るべきところはあるものの、突出した部分は見当たりません。

編成時には農業や工業、商業のステータスにバフをかけられるまちむすで補完が出来る編成が必要でしょう。

また、直接戦力に影響はありませんが、獲得市長EXPを9%も引き上げる特性スキルを持っているので、放置クエスト時に編成しておくと成長効率をあげることができる点も大きな強みです。

第4位 秋葉原

まちむすのメインキャラである秋葉原がランクインです。

キービジュアルのセンター的には強すぎず弱すぎずほど良い立ち位置と言えるでしょう。

そんなバランス感覚はステータスにも反映されています。

農業・工業・商業は平均して高水準ですし、「AKIBAスマイル」での味方へのバフは「集客」を上げる事ができるので、どの編成でも使いやすく、「弱体化乙w」は相手の耐久を下げるので、両方をセットで運用する事で大ダメージが期待できます。

しいて言えば商業編成に組み込み、上手くバフを受ける事ができればさらに大きな火力を出すことが出来るでしょう。

第3位 ロンドン

工業一点突破の能力で、工業編成に必須となるのがロンドンです。

ステータス自体工業特化ですし、スキル編成もかなり工業に寄っています。

「女王陛下のロンドン」で味方の、「レッツ産業革命」で自身の工業を上げる事ができます。

特に「レッツ産業革命」での上昇幅は40%で、作中最高値です。

「高貴なオーラ」で耐久を上げ、「ブラックジョーク」で相手のバフを解除できる等、守備面での活躍もある程度期待できます。

第2位 愛媛

農業系最強のまちむすが愛媛です。

味方5人の農業を大きく上昇させる「みかんの世界」は非常に強力。

加えて、自身の農業を上昇させる「熱唱する天日塩」、耐久と会心を上昇させる「ふわふわ今治タオル」と、単体での性能にも隙がありません。

さらに、最大まで覚醒させると「聖徳太子印の温泉郷」で回復役までこなせるようになります。

農業系編成にはマストで入れたいまちむすです。

事前登録受付開始!次世代戦略シミュレーションRPGの「LAST KINGS」は名作確実!?



これまでのシミュレーションRPGの限界を超える作品がリリースされます。
その名も「LAST KINGS」!!

超美しいグラフィックや世界観はかなりの名作の匂いがします。



事前登録しておくと伝説英雄「アイレン」がもらえるので、こちらからしていってください!

LINE・twitter・Facebookのどれかで一瞬で登録出来ますよ!

LAST KINGSの事前登録はこちら!


※事前登録したからといって、必ずダウンロードしないといけないわけではありません。 安心して気軽に事前登録していってください!

第1位 神奈川

神奈川で目を引くのが圧倒的な基本ステータスです。

全まちむす中トップを誇る商業はもちろんですが、農業や工業のステータスも高水準で、商業+農業 or 工業という贅沢な編成オプションを持つ事ができます。

そして、ただでさえ高い商業のステータスを上昇させるのが「アニメの楽園」のスキルです。

これだけでも鬼に金棒なのですが、さらに覚醒後取得できる「横浜中華街アルヨ!」も商業バフのスキルなので、商業面では理不尽なレベルで猛威を振るい、これこそが商業+αの編成が出来る所以でもあります。

まとめ

というわけで、最強まちむすは神奈川という結論に至りました。

ビジュアルだけならモスクワちゃんが最強なのですが……。

とはいえまちむすは、複数のまちむすを編成して戦うゲームになりますので、戦略的に運用をしなければせっかくの最強まちむすも宝の持ち腐れになってしまいます。

是非とも編成の楽しみも感じていただければと思います。

事前登録受付開始!次世代戦略シミュレーションRPGの「LAST KINGS」は名作確実!?



これまでのシミュレーションRPGの限界を超える作品がリリースされます。
その名も「LAST KINGS」!!

超美しいグラフィックや世界観はかなりの名作の匂いがします。



事前登録しておくと伝説英雄「アイレン」がもらえるので、こちらからしていってください!

LINE・twitter・Facebookのどれかで一瞬で登録出来ますよ!

LAST KINGSの事前登録はこちら!


※事前登録したからといって、必ずダウンロードしないといけないわけではありません。 安心して気軽に事前登録していってください!

ドラクエやFFにハマったあの頃の熱い気持ちに戻れる!?
2018年最大のヒット作で、現在のスマホゲームで一番面白いRPGをご存知ですか?


・ドラクエやFF並の王道RPGで、RPG好きは毎日が楽しくなる!
・今なら超豪華ログインボーナスが14日間連続でもらえる!


「キングスレイド」は最も完成度が高いスマホゲームのRPGと言っても過言ではありません。
その証拠に2018年に出たスマホゲームで最もヒットしたRPGで、Google Playでの155,000人のユーザーからの評価も4.1と異常に高いです。


戦闘シーンはこんな感じで大迫力!
育成要素も半端じゃないので、かなりやり込めます。


そして嬉しいのはキャラガチャが無い事です。
魅力的なキャラが60体以上いますが、始めてすぐに推しキャラが手に入ります。


王道のRPGなので、どんな系統のRPGが好きな場合でも楽しめる作品です。
そして今なら超豪華ログインボーナスが14日間連続でもらえます。

どうするかはあなた次第ですが、通勤時間やちょっとした隙間時間を今よりちょっと楽しい時間にしたいなら、無料でダウンロードしていってくださいね!

→キングスレイドを「無料」で遊んでみる場合はこちらをタップ!

※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。

9月18日リリースの新作タクティクスバトルRPG「キングダムオブヒーロー」が超絶話題になっているのをご存知ですか!?


キングダムオブヒーローがリリースと同時にダウンロードランキングのトップ10以内に登場!

動画を見ていただければわかるように、非常にクオリティの高いRPGだと多くの方から好評です。



今なら最高レア度の星5英雄が必ず貰えます!

今を逃したら確実に損します。
どうするかはあなた次第ですが、通勤時間やちょっとした隙間時間を今よりちょっと楽しい時間にするチャンスを逃したくなければ、無料でダウンロードしていってくださいね!

アイフォンで無料ダウンロードはこちら!

アンドロイドで無料ダウンロードはこちら!

※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。

というわけですが、最後までお読みいただいてありがとうございました!!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアでシェアしてください!



皆でこのゲームについて語り合いましょう!
お気軽にコメントをどうぞ!

また、各ゲームの招待コードやサークル・ギルド勧誘・フレンド募集等にもご利用ください!

※※コメントは手動で反映させております。時間帯によっては表示させるまでにお時間がかかることがございます。何卒、ご了承下さいませ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ