戦国布武のガチャの種類、一般登用、特別登用について

今回は戦国布武のガチャの種類、一般登用、特別登用についてご紹介します。

たったの5秒!今遊んでいる三国志ゲームよりも面白いかもしれない三国志ゲームが遊べます。

本格三国志ゲームで、今遊んでいる三国志ゲーム以上に面白いかもしれない三国志ゲームが、たった5秒で無料で試せるとしたら興味ありませんか?

今までの三国志ゲームとはまた違った雰囲気の「キングオブライフ」というはダウンロード不要なので、5秒あれば遊び始めることが出来るんです!

キングオブライフのゲーム性は、国中の美女を探して子供を産んで、国を発展させてゆくという、全く新しいタイプの三国志ゲームです。

今までの三国志ゲームとは少し異なるシミュレーションゲームですが、もしかしたら史上最強の三国志ゲームかも!?と感じています。

もちろん今遊んでいるゲームも面白いゲームだと思うので、キングオブライフを同時進行で遊んでいくというのもありですね!

今なら五虎大将軍のうちの一人の超強力な武将「黄忠」がスタート時に入手出来ますし、始めるなら絶対に今ですよ!

無料でゲームをプレイするには、こちらをタップ!(スマホ・PC・タブレットもOK)

 

もし仮に気に入らなかったら、すぐに遊ぶのをやめてOKなので、気軽に遊んでみてください〜。 無料だし、5秒でスタート出来ますので!

戦国布武のガチャの種類、一般登用、特別登用について

武将獲得には登用というガチャを利用して可能になります。

登用には推薦状というアイテムを消費して引ける一般登用、課金アイテムである小判を消費して引ける特別登用があります。

推薦状は報酬などで入手できますので、比較的手に入りやすいアイテムです。

その分、一般登用で排出されるのは最高レア度がSR(紫)武将までとなっています。

一般登用で一度に引けるのは5連までとなっています。

武魂を集めるには一般登用を利用するのが効率がよいでしょう。

特別登用は1回のガチャで小判200が必要で最大5連まで引くことができます。

ここで排出されるのは最大レア度であるSSR(オレンジ)武将までとなっていますので、強力な武将が欲しいなら迷わず特別登用を利用しましょう。

特別登用は1日1回だけ無料で利用することができます。

つまり、毎日1回はSSR武将を獲得できるチャンスがあるということです。

また、登用で
排出される武将は勢力で管理されており現在の勢力以外の武将は獲得できません。

事前登録受付開始!次世代戦略シミュレーションRPGの「LAST KINGS」は名作確実!?

これまでのシミュレーションRPGの限界を超える作品がリリースされます。

その名も「LAST KINGS」!!

超美しいグラフィックや世界観はかなりの名作の匂いがします。

事前登録しておくと伝説英雄「アイレン」がもらえるので、こちらからしていってください!

LINE・twitter・Facebookのどれかで一瞬で登録出来ますよ!

LAST KINGSの事前登録はこちら!

※事前登録したからといって、必ずダウンロードしないといけないわけではありません。 安心して気軽に事前登録していってください!

勢力は地域で分かれており、中・九、東・畿、奥・関・甲の3つになります。


中九では大内家、長曾我部家、毛利家、有馬家、島津家、龍造寺家、宇喜多家、三村家、阿蘇家、大友家、宗家、黒田家が排出されます。

東畿では北畠家、織田家、藤堂家、浅井家、池田家、筒井家、波多野家、京極家、今川家、斎藤家、徳川家、足利家、鈴木家、赤井家、三好家、豊臣家が排出されます。

奥関甲では安東家、伊達家、最上家、佐竹家、真田家、結城家、前田家、武田家、相馬家、津軽家、蘆名家、里見家、北条家、上杉家、朝倉家が排出されます。

自分の欲しい武将が居る場合には地域を変更することで排出の対象になります。

地域変更は登用画面の左上を確認して自分の現在の登用地域を見てみましょう。

他の地域にするには変更をタップして地域選択画面を表示させます。

地図の地域をタップして下の確定を選べば無事、地域変更となります。

基本的にそれぞれの家の君主がSSR武将になっていることが多いです。

もし、欲しい武将が排出されないのなら現在の登用地域が間違っている場合もありますので一度確認してみるとよいでしょう。

比較的、有名な武将は奥関甲に居ますのでどれを選んでいいかわからない方におすすめします。

代表的な武将は武田信玄、前田利家、上杉謙信、北条氏康、真田幸村、伊達政宗などです。

いかがだったでしょうか?

この記事が皆様の攻略のお役に立てば幸いです。

■戦国布武の関連記事もご覧ください!■

最強SSR武将ランキングについてはこちら!

最強パーティー・テンプレ編成についてはこちら!

進化のオススメ方法、武魂の必要個数についてはこちら!

覚醒キャラのスキルや条件についてはこちら!

特典コード、装備、蟄居についてはこちら!

副将のおすすめ、物語クエストの有無、闇市・プレゼントについてはこちら!

レベル上げ・強化・育成・経験値、制圧・占領についてはこちら!

革袋・問屋についてはこちら!

計略・小判についてはこちら!

ガチャの種類、一般登用、特別登用についてはこちら!

織田信長、明智光秀、濃姫についてはこちら!

豊臣秀吉、石田三成、竹中半兵衛についてはこちら!

徳川家康、本多忠勝、服部半蔵についてはこちら!

武田信玄、山本勘助、山県昌景についてはこちら!

上杉謙信、直江兼続、結城晴朝についてはこちら!

伊達政宗、五郎八姫、愛姫についてはこちら!

前田利家、前田まつ、前田慶次についてはこちら!

北条氏康、真田幸村、風魔小太郎についてはこちら!

毛利元就、小早川隆景、小早川秀秋についてはこちら!

島津義弘、島津義久、島津家久についてはこちら!

黒田官兵衛、龍造寺隆信、長宗我部元親についてはこちら!

リセマラの有無と序盤の効率的な進め方についてはこちら!

事前登録受付開始!次世代戦略シミュレーションRPGの「LAST KINGS」は名作確実!?



これまでのシミュレーションRPGの限界を超える作品がリリースされます。
その名も「LAST KINGS」!!

超美しいグラフィックや世界観はかなりの名作の匂いがします。



事前登録しておくと伝説英雄「アイレン」がもらえるので、こちらからしていってください!

LINE・twitter・Facebookのどれかで一瞬で登録出来ますよ!

LAST KINGSの事前登録はこちら!


※事前登録したからといって、必ずダウンロードしないといけないわけではありません。 安心して気軽に事前登録していってください!

ドラクエやFFにハマったあの頃の熱い気持ちに戻れる!?
2018年最大のヒット作で、現在のスマホゲームで一番面白いRPGをご存知ですか?


・ドラクエやFF並の王道RPGで、RPG好きは毎日が楽しくなる!
・今なら超豪華ログインボーナスが14日間連続でもらえる!


「キングスレイド」は最も完成度が高いスマホゲームのRPGと言っても過言ではありません。
その証拠に2018年に出たスマホゲームで最もヒットしたRPGで、Google Playでの155,000人のユーザーからの評価も4.1と異常に高いです。


戦闘シーンはこんな感じで大迫力!
育成要素も半端じゃないので、かなりやり込めます。


そして嬉しいのはキャラガチャが無い事です。
魅力的なキャラが60体以上いますが、始めてすぐに推しキャラが手に入ります。


王道のRPGなので、どんな系統のRPGが好きな場合でも楽しめる作品です。
そして今なら超豪華ログインボーナスが14日間連続でもらえます。

どうするかはあなた次第ですが、通勤時間やちょっとした隙間時間を今よりちょっと楽しい時間にしたいなら、無料でダウンロードしていってくださいね!

→キングスレイドを「無料」で遊んでみる場合はこちらをタップ!

※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。

9月18日リリースの新作タクティクスバトルRPG「キングダムオブヒーロー」が超絶話題になっているのをご存知ですか!?


キングダムオブヒーローがリリースと同時にダウンロードランキングのトップ10以内に登場!

動画を見ていただければわかるように、非常にクオリティの高いRPGだと多くの方から好評です。



今なら最高レア度の星5英雄が必ず貰えます!

今を逃したら確実に損します。
どうするかはあなた次第ですが、通勤時間やちょっとした隙間時間を今よりちょっと楽しい時間にするチャンスを逃したくなければ、無料でダウンロードしていってくださいね!

アイフォンで無料ダウンロードはこちら!

アンドロイドで無料ダウンロードはこちら!

※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。

というわけですが、最後までお読みいただいてありがとうございました!!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアでシェアしてください!



皆でこのゲームについて語り合いましょう!
お気軽にコメントをどうぞ!

また、各ゲームの招待コードやサークル・ギルド勧誘・フレンド募集等にもご利用ください!

※※コメントは手動で反映させております。時間帯によっては表示させるまでにお時間がかかることがございます。何卒、ご了承下さいませ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ