q&qアンサーズのおすすめ最強キャラクターランキング。

14 min

アンサーズのおすすめ最強キャラクターランキングについて、独断と偏見でご紹介します。

q&qアンサーズのおすすめ最強キャラクターランキング。

「放置少女」は放置するだけ!
今プレイしているゲームの合間にやるサブゲームに最適です♪




スマホゲームで今最もHで、超人気があるのは「放置少女」というゲームです。
このゲームの何が凄いかって、ゲームをしていないオフラインの状態でも自動でバトルしてレベルが上がっていくこと。

つまり今やっているゲームのサブゲームで遊ぶには最適なんです!


可愛くてHなキャラがたくさん登場するゲームが好きな人は遊ばない理由がありません。
ダウンロード時間も短いので、まずは遊んでみましょう!


※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。
ここから記事本編です!

一位 地獄草紙

地獄を書いた絵巻物『地獄草紙』のアーカイブ。閻魔大王の姿で具現化している。
地獄の大王の責務だと公言する、とある野望に燃えて現世を旅することにしたようだ。

HP 1790
攻撃 2027
守備 1006
精神 805
属性 勇

スキル 地獄へようこそ
4回連続で、ランダムな敵に215パーセントの攻撃。
たまに防御力ダウン(30パーセント)を付与。

協力クイズ トリプルサバイバル

勇属性らしい攻撃力の高さをしているキャラクターです。

スキルも非常に優秀であり、どれかのキャラクターに4回ダメージを与えることができます。

ボス戦でも四回ダメージを与えることが可能です。

この4回という多さも魅力的ですが、防御力をダウンさせることができるのも強みです。

防御ダウンのチャンスが四回もあるわけであって、防御力をダウンさせれば味方全体の攻撃力を上げることもできます。

ちなみに、キャラクターボイスは今のイベントのキャラクターのモデルとなっている、Youtuberの「赤髪のとも」さんです。

赤髪のともさんが好きな人は狙っていきたいキャラクターですね。

二位 マハーバーラタ

古代インドの叙事詩『マハーバーラタ』のアーカイブ。神の王と称されるインドラの姿で具現化している。
東洋の神秘と衝撃的な出会いを果たし、現世にとどまることに強い意欲を示している。

HP 1461
攻撃 416
守備 2416
精神 1342
属性 理

スキル 黄金色の威光
敵全体に270パーセントの攻撃と挑発効果。
さらに、自身に完全ガードを付与。

協力クイズ ブレイクレターズ

挑発と自身に対する完全ガードが非常に噛み合ったキャラクターです。

挑発で敵の攻撃を受けながら完全ガードで無力化できてしまうので、味方を完全に守ることができます。

消費する星の数も7と少な目であり、まさにタンカーと呼ぶにふさわしい性能です。

三位 ハンプティ・ダンプティ

有名な英語の童謡の一つ『ハンプティ・ダンプティ』のアーカイブ。卵とは似ても似つかないかわいい少年の姿で具現化している。
現世ならではのハイテンションな遊びを堪能するため逃げ出したようだ。

HP 1829
攻撃 617
守備 1127
精神 2040
属性 愛

スキル キミも一緒にタマゴ肌
自身と味方一人にボーナスクイズ【950パーセントHP回復】が発生

味方一人ではありますがHPの減っているキャラクターに対する回復をすることができるヒーラーです。

クイズの形式もボーナスクイズとなっています。

現時点でイベントに対して特攻を持つキャラクターからご紹介させていただきました。

どのキャラクターが特別に特出して強いというゲームではないので、イベントを気にしなければ基本的には「勇」属性のSSRを狙っていけばいいと思いますが、キャラのデザインも豊富なので好みに合ったキャラが出現しても嬉しいですね。

q&qアンサーズの赤髪のともの入手方法、コラボイベントについて

有名なYoutuberの赤髪のともと仲間達とq&qアンサーズのコラボイベントが開催されました。

アニメやマンガなどでなく、実在の人物とのコラボは非常に珍しいのではないでしょうか。

それでは、赤髪のともの入手方法とコラボイベントの詳細を見ていきましょう。

まずは、ストーリーです。

リタの先輩司書である赤髪のともは失った4冊のアーカイブの捜索をしてほしいと依頼してきます。

その4冊には赤髪のとも以外に、ぺいんと、死神、あしあと(朱梨&豆腐)の仲間達が本人役で登場します。

イベントでは出演者みずから作成したという特別なクイズジャンル赤髪のともチョイスが出題されます。

本人が出演している実況動画や料理、釣りや恐竜など幅広くマニアックな内容が出題されます。

もしクイズに苦戦しているなら、実況動画を見ればヒントになるかもしれません。

開催イベントでは前後半に分かれて開催されていました。

最初の前半では赤髪のともピーターラビットの物語というテーマで4冊のアーカイブごとで展開するストーリーが楽しめました。

クイズレートランキングや各クエストで獲得できるともポイントを競う個人ポイントランキングなども開催されました。

後半ではエピローグクエストが開放されました。

また、ユニオン間でともポイントを競うユニオンランキングも実施されました。

前後半通しての累計ともポイントの目標達成、各種ランキングの上位入賞などで新SSR4冊のいずれかが入手できるチャンスもありました。

また、ともガチャチケットやSSR確定ガチャチケット、SR以上確定ガチャチケットなど豪華な報酬も獲得できるなど非常に盛り上がったイベントでした。

なお、新しく獲得できた赤髪のともと他4冊のアーカイブは以下の通りでした。

(赤髪のとも)ピーターラビットの物語…SSR

地獄草紙…SSR

マハーバーラター…SSR

ハンプティ・ダンプティ…SSR

くるみ割り人形とねずみの王様…SSR

赤髪のともはプロローグをクリアすることで必ず入手できました。

他の4つのアーカイブはプレミアガチャホン、マニーガチャホンの通常ガチャや累計ともポイントでもらえるともガチャチケット、ユニオンランキング上位3名に送られるともガチャチケット、Youtubeチャレンジ成功でもらえるともガチャチケットなどで入手可能でした。

(赤髪のとも)ピーターラビットの物語を育成するためには、5種類のイベント限定グッズが必要になり、イベント限定グッズの「うさぎのお守り」は、イベントエリアのすべてのクエストでドロップします。

現在このイベントは終了していますがまた、イベントが復刻するかもしれませんので常に情報はチェックしておくようにしましょう。

随時イベントが開催されるのでその際は必ずイベントエリアを周回して限定アーカイブを入手しましょう。

限定アイテムもそのイベントでしか手に入らないものが多いのでイベント終了後にアーカイブの強化ができなくなってしまわないように気をつけましょう。

イベントが終了してからでは復刻されない恐れもあるので確実に開催期間中の入手ができるようにしたいですね。

イベント開催情報はトップメニューからイベントキャンペーンをタップすれば確認ができますし、その他のお知らせもトップメニューから確認できるので忘れずにチェックしましょう。

復刻イベントについて

期間が終了してしまったイベントで、間に合わずにアーカイブやアイテムが入手できなかった場合も諦めないでください。

開催されたイベントは復刻イベントとして再度開催される場合があります。

2019年12月には復刻イベントとして捕獲イベント「断章:死海文書」が開催されました。

捕獲イベントでは、対象となる限定アーカイブが時間限定で出現するイベントエリア「捕獲クエスト」で登場します。

対象を撃破すると限定アーカイブを入手することがあります。

このように過去に開催されたイベントも復刻されて開催されることがあるので、入手できなかったアーカイブやアイテムがあっても再度入手できるので、イベントの開催情報は必ずチェックしておきましょう。



新作放置系RPG♪
本格放置系RPGの「メルヘンオブライト」は24時間放置で遊べる!?

新作放置系RPG「メルヘンオブライト」は24時間オフラインでレベルアップしてくれるので、今やっているゲームのサブゲームには最適です!

「ガッツリ遊ぶ時間はないけど、他のゲームもやってみたいんだよな〜・・・。」なんて事はありませんか? メルヘンオブライトだったら片手間でも本格RPGが遊べますよ!


今なら最高レア度の星5キャラが一体確定! このキャンペーンはいつ終わるかわからないので、遊ぶなら絶対に今です!


q&qアンサーズの初心者の最初の進め方、初期クラスについて

では、初心者の方が進めやすいようにゲームの流れから進め方を見ていきましょう。

最初に性別と名前を決定します。

性別と名前は一度付けると変更不可ですので考えて付けましょう。

次にクラス選択です。

クラスは勇、愛、理、奇の4クラスあります。

 

【勇】クラス

攻撃役(アタッカー)で、通常攻撃の威力が高く、スキルも直接的な攻撃を行なうものが主体です。

必要なスキルポイントが多めになるため、難しいクイズに正解することで活躍しやすくなります。

ただしアーカイブのスキルの発動条件の傾向でもクイズ難易度「難」や「極」を基本的に要求されるため、答えられる自信がないのであれば、ほかクラスやスキルの発動条件が優しいアーカイブを軸に編成したほうがよいです。

 

【愛】クラス

回復役(ヒーラー)で、回復スキルを使うためには、スキルポイントよりもクイズ正解数の方が重要になるため、素早くクイズに解答していくことがカギになります。

ボーナスパネルスキルも豊富にあり、即座に発動できるスキルも多いのが特徴です。

 

【理】クラス

盾役(タンク)で、防御力が高く、敵のターゲットを自身に集めるためのスキルを持っています。

守備力依存でアタッカー並みの攻撃力を出せ、火力の補助もできます。

必要なスキルポイントは多くも少なくもないので、バランス良くクイズに答えていくことが求められます。

 

【奇】クラス

特殊な役回り(トリックスター)で、スキルでは回復や攻撃もしつつ、クイズの選択肢を減らしたり、味方に強化効果をかけたりできる器用な存在です。

いろいろな視点から特化させることができ、編成の幅が広いのが特徴です。

 

クラスはいつでも変更可能ですのでここでは特に何を選んでもかまいません。

そして、チュートリアル終了後にガチャが引けますが2回しかありませんので、もしリセマラを考えている方はここでは先に進めてしまってかまいません。

いわゆるパーティーになるアーカイブ編成では7体を編成できます。

3体は上、4体は下になります。

つまり、3体のステータスや強さによってクエスト時のプレイヤーのステータスが決定するので慎重に決めましょう。

4体の役割はスキルとアビリティ使用でサポートすることになります。

なお、注意点としてはなるべくレベル間で差がないキャラを配置するようにしましょう。

アビリティについて

次にアビリティについてですが、スキルとは別に特殊効果を持つ能力があります。

ほとんどのアーカイブは2個のアビリティを所持しており、PPと交換で潜在解放することでバトル中にさまざまな効果を発揮してくれます。

ホーム→アーカイブ→キャラを選択して確認できます。

アビリティはグッズアイテムやPPを消費して習得可能です。

潜在開放に必要なPPを得る手段のグッズは、デイリーミッション、敵からのドロップ、イベントで入手できます。

デイリーミッションからは全てのグッズが入手した可能なので出来るだけ多く周回していきましょう。

これらで入手したグッズアイテムをアビリティの画面でPPに変換する入手できます。

 

攻略に役立つアビリティがありますが、開放の優先順位としてはレベル上限アップ、インターバル短縮、クリティカルアップがおすすめです。

 

いよいよクエストについてですが、まずはクエストの種類について見ていきましょう。

クエストは3つの種類に分けることができます。

ストーリーモード…ストーリーが順次開放されていくメインモード、レベル制限もあるので比較的高難易度です。

エリアクエスト…レベルに応じてレアな敵が出たり、他のイベントクエスト開放に必要なクエストもあります。

イベントクエスト…期間限定で開催される特殊なイベントで、開催期間中でしか入手できないアーカイブも居るので、積極的に参加するようにしましょう。

また、このゲームは個人よりも他のプレイヤーと協力すると有利にバトルを進めることができます。

ですので、フレンド申請は積極的に行い、フレンドは作っておきましょう。

フレンドメニューから「フレンドを探す」を選択するとオススメのフレンドを紹介してもらえるので簡単にフレンド申請が行えます。

さらにユニオンという他のゲームでいうギルドの機能があります。

ユニオンでは他のメンバーに一緒に戦ってくれるようにお願いしたり、チャットで楽しむこともできます。

どちらかと言えば複数で遊ぶ仕様になっているゲームなので、できればフレンドやユニオンは大事にしましょう。

わからないことがあれば、チャットで質問も可能です。

q&qアンサーズのスキル・編成レベルについて。

q&qアンサーズはキャラクターを編成して、クイズに答えるとそのキャラクターが攻撃をする…というような戦闘システムになっています。

クイズに正確に答えることが大切なのがもちろんのこと、キャラクターの編成もきちんとしていなくては敵を倒すことができません。

そしてキャラクターを編成する上で大切なのはステータスもその一つですが、スキルもかなり重要なのです。

例えばスキルには以下のようなものがあります。

地獄草紙
スキル 地獄へようこそ
4回連続で、ランダムな敵に215パーセントの攻撃。
たまに防御力ダウン(30パーセント)を付与。
協力クイズ トリプルサバイバル

マハーバーラタ
スキル 黄金色の威光
敵全体に270パーセントの攻撃と挑発効果。
さらに、自身に完全ガードを付与。
協力クイズ ブレイクレターズ

ハンプティ・ダンプティ
スキル キミも一緒にタマゴ肌
自身と味方一人にボーナスクイズ【950パーセントHP回復】が発生

赤髪のとも
スキル ラビット&カラーズ
敵全体に150パーセントの攻撃。
対象をストップにする。
協力クイズ トリプルサバイバル<赤髪のともチョイス>

このように、スキルの中には一定の条件(クイズの正解など)を満たさないと発動できないものや、特定のボーナスクイズなどを追加するものなどがあります。

大抵のものが発動にクイズを必要とし、強いものほど難しいクイズを必要とします。

次にq&qアンサーズにおける編成レベルについてご紹介します。

q&qアンサーズでは編成に一定の決まりがあります。

例えばメインで設定した三冊、これは異なるクラスを設定することができません。

愛は愛、勇は勇で組まなければならないということです。

もう一つは、サポートで編成するアーカイブ。

こちらも違うクラスで編成すると、スキルが半減してしまいます。

なので、q&qアンサーズでは同じクラスのアーカイブで編成する方が、ずっと強いと言われています。

そして編成に使うアーカイブは、全部同じレベルというわけではないと思います。

レベル1のアーカイブもあれば、レベル30のアーカイブもいると思います。

編成時のレベルは、そのアーカイブたちの平均レベルが算出されるようになっています。

つまり、編成レベルをあげたいのであれば、各キャラクターのレベルをあげたり、レベルの高いアーカイブにパーティを編成し直したりする必要がある、ということですね。

q&qアンサーズのクラスについて。

公式によるクラス 説明・対応するアーカイブ

【勇】クラス

攻撃役(アタッカー)です。

通常攻撃の威力が高く、スキルも直接的な攻撃を行なうものが主体です。必要スキルポイントが多いため、難しいクイズに正解することで活躍しやすくなります。

アーカイブのスキルの発動条件の傾向でもクイズ難易度「難」や「極」を基本的に要求されるため、答えられる自信がないのであれば、ほかクラスやスキルの発動条件が優しいアーカイブを軸に編成したほうがよいです。

ニーベルンゲンの歌

竹取物語

代表的なアーカイブ:『ニーベルンゲンの歌』『竹取物語』『アラビアンナイト』

 

【愛】クラス

回復役(ヒーラー)です。

回復スキルを使うためには、難問のクイズなどは関係なく、連続正解数が発動条件の軸になっているので、ポイントよりもクイズ正解数の方が重要になります。

易しいクイズに素早く正解していくことがカギになります。

回復量が大きければ敵からのヘイトを大きく受けてしまうため注意が必要となる。理クラスの挑発スキル後に回復スキルを発動することでヘイトを買わず安全に回復することができます。

看護覚え書

レ・ミゼラブル

代表的なアーカイブ:『看護覚え書』『レ・ミゼラブル』『失楽園』

 

【理】クラス

盾役(タンク)です。

防御力が高く敵のターゲットを自身に集めるスキルを持っていて、基本的に敵からの攻撃を自身に集中させる「挑発」を行い、高い守備力を武器に味方への攻撃を自身に集中させつつ反撃や守備依存攻撃を使い火力補助を行うクラスで、できる限り味方へのダメージを減らす動きが特徴です。

必要なスキルポイントは多くも少なくもないので、バランス良くクイズに答えていくことが求められます。

また、守備力依存でアタッカー並みの攻撃力を出せ、火力の補助もできます。

電子計算機と頭脳

神曲

代表的なアーカイブ:『電子計算機と頭脳』『天文対話』『神曲』

 

【奇】クラス

特殊な役回り(トリックスター)です。スキルでは、攻撃や回復のほか、クイズの選択肢を絞るなどの味方へのサポートや、敵に対する妨害も行なうことができるオールラウンダーなクラスです。

完全火力編成でも基本的に副効果がついているスキルが多く、いろいろな視点から特化させることができ、編成の幅が広いのが特徴です。

ファウスト

怪人二十面相

 

代表的アーカイブ:『ファウスト』『死者の書』『怪人二十面相』

 

以上四つが現状で存在しているクラスとなります。

それぞれクラスに特徴があり、クイズに自信のない初心者は愛から始める人が多いようです。

もしも迷っているのであれば回復スキルのある愛を選ぶといいでしょう。

勇はHPや攻撃力が高い傾向にあり、範囲攻撃もあるのでかなり火力に貢献できます。

純粋なアタッカーであり、多くのスキルポイントや難しい問題の正解数を条件にすることが多いです。

理はHPと防御が高い傾向にあり、スキルはターゲット集めのほかにも敵の攻撃疎外、防御バフなどが多いです。

スキルポイント、正解数は多くも少なくもないので堅実な解答が求められます。

愛はHP、防御がやや高め、精神が高くなっています。

攻撃はかなり低いので、攻撃を捨てて簡単な問題の数をこなしましょう。

奇は勇寄りの性能をしている、バフとデバフ要員です。

敵の攻撃をダウンさせたり味方の攻撃を挙げたりすることができます。

クラスが違うと「クラス違い」というペナルティがつき、−50パーセントとなり使えなくなってしまいます。

ちなみに、最初の無料二回は最初に選んだクラスと同じクラスのキャラクターが排出されるようになっています。

q&qアンサーズのアビリティ、クイズレートについて

みんなでクイズバトルを楽しめるこのゲームですが、知識だけでなく展開を有利にするアビリティを使うことでもっと熱くなることができます。

ほとんどのアーカイブは2個のアビリティを所持しており、PPと交換で潜在解放することでバトル中にさまざまな効果を得ることができます。

アビリティには様々な効果があります。

ここではその一例を見ていきたいと思います。

レベル上限アップ…レベル上限を5上昇させるアビリティ、最も優先して開放したいですね。

絞り込み発生○○…ジャンル○○出題時に5%の確率で選択肢を1つ減らす、クイズに自信のない人向けのアビリティです。

絞り込み発生プラス1○○…ジャンル○○出題時に10%の確率で選択肢を1つ減らす、クイズに自信があれば別に必須ではないアビリティです。

絞り込み発生プラス2○○…ジャンル○○出題時に16.5%の確率で選択肢を1つ減らす、もちろん開放の優先順位は低いアビリティです。

絞り込み発生プラス3○○…ジャンル○○出題時に25%の確率で選択肢を1つ減らす、それでも4回に1回は外れるので特に優先順位は低いアビリティです。

インターバル短縮…スキルのインターバル時間を3%短縮する、レベルアップの次に優先しても良いアビリティです。

インターバル短縮プラス1…スキルのインターバル時間を5%短縮する、現実な数値なので開放順位は高いです。

インターバル短縮プラス2…スキルのインターバル時間を7%短縮する、こちらも開放順位は高くても良いです。

インターバル短縮プラス3…スキルのインターバル時間を10%短縮する、可能であればぜひ開放したいアビリティです。

いきなりスキル…バトル開始時に1%の確率でアーカイブのスキルが無条件で使用可能になる、非常に有効なアビリティだが確率が低すぎるので優先順位は低いです。

いきなりスキルプラス1…1.7%で無条件スキル使用可能だが、まだまだ成功確率が低いので開放順位は低いです。

いきなりスキルプラス2…2.7%で無条件スキル使用可能だが、もちろんまだ優先順位は低いです。

いきなりスキルプラス3…4%で無条件スキル使用可能でが、やはり開放順位は低いです。

背水の陣…残りHPが20%以下のとき、クリティカルの発生率が10%アップする、不利になった時のダメージ増加は非常に頼もしいので優先順位は高いです。

背水の陣プラス1…残りHPが20%以下でクリティカル発生率が13%アップする、もちろん優先順位は高めです。

背水の陣プラス2…残りHPが20%以下でクリティカル発生率が18%アップする、当然優先順位は高いです。

背水の陣プラス3…残りHPが20%以下でクリティカル発生率が25%アップする、現実的な数値の為、開放するべきです。

アビリティの紹介は以上です。

アビリティのメニューはトップメニューからアーカイブ→キャラを選択して確認できます。

 

最後にクイズレートについて解説します。

クイズレートは100-正答率で計算されます。

例えば、正答率65%のクイズに正解すると35ポイント増える、不正解で65ポイント減るという感じです。

つまり、正答率が高い問題は間違えるとポイントが大幅に減ってしまいますのでなるべく間違えないように気をつけましょう。

SNSのq&qアンサーズの公式アカウントにてクイズ担当者の方でクイズレートが5000〜6000というツイートがあったので、それ以上を出せればかなりのクイズに詳しい方だと思います。

q&qアンサーズの育成強化・石集めについて。

アーカイブの育成は割と簡単に行えるようになっています。

ただクエストをクリアしていくだけでも、レベルアップは結構簡単にしてくれます。

なので、自分にあったレベルのクエストを周回していくだけでだいぶレベルが上がるでしょう。

レベルが上がればステータスもあがります。

基本的にはこの方法でキャラクターを育成強化していくといいでしょう。

ある程度レベルが上がったら、クエストなどの報酬でもらうことができる素材を使って「潜在解放」していきましょう。

レベル上限が増えていったりクリティカル威力が増えたりするのでおすすめです。

ただし、素材を必要とするので、ある程度キャラクターは絞っていった方がいいです。

レベルアップはまんべんなく行っても問題がありませんが、潜在解放は一軍で使っているキャラクターをメインに行っていくといいでしょう。

育成は主にこの二種類を使っていくといいですね。

次にその育成するキャラクター(アーカイブ)を手に入れるために必要な、石(イマジカ)の集め方をご紹介します。

q&qアンサーズでは石(イマジカ)を集めるのが結構難しくなっています。

ミッションなどの報酬でもらえるのが大体のゲット方法になっていますが、たまに期間限定で石(イマジカ)がドロップするイベントなどが行われているようです。

例えば、少し前ですと以下のような石(イマジカ)集めイベントアがありました。

Q&Qアンサーズ【公式】‏ @QnQ_Official
より

オデュッセイアイベント、残り3日間のラストスパート!
・各種「魚群ラッシュ」のクリア時に、一定確率でイマジカがドロップするようになります。
・選択しなかった側の陣営専用クエスト「第2章if」「第3章if」が開放されます。※クエスト「ボス初級」のクリアが条件となります。
イマジカドロップでさらにおトクになった「魚群ラッシュ」は1日5回ずつ、下記の時間に開放されています。 8:30~9:00 12:30~13:30 17:30~18:00 20:30~21:30 24:00~24:30 次々と出現するオデュッセイア〈魚族〉を倒していこう!

このように、たまに行われるイベントをこなしていけば集まるようになっています。

貴重なイベントなので逃さないようにしましょう!

 

また、イマジカを使わずにガチャを引くこともできます

通常のプレミアガチャポンではイベント報酬やデイリーボーナス7日目などで貰えるプレミアガチャチケットを使うことで、イマジカ無しでガチャを引くことができます。

ゲーム内通貨であるマニーを使ってガチャを引くことができるマニーガチャホンでは最初の1回は1000マニーでガチャが引けます。

ですがガチャを回すたびに値段が上がりますので注意が必要ですが、上がった金額は毎月1日の0時にリセットされます。

マニーは他にも用途があるので使いすぎには注意したください。

補助券ガチャホンではイベント等で貰えるガチャ補助券を5枚使ってガチャを引くことができ、宣伝動画を再生することで1回ガチャを引けます

通常プレイでのドロップもあり、通常エリアで敵として登場する一部アーカイブは、倒した後に時々そのまま入手できることがあります。ただし、手に入るのはレアリティがR以下のアーカイブのみです

他にもイマジカを使わずにアーカイブを入手できる手段はあるので無課金プレイも十分に可能なゲームになっています。

q&qアンサーズのコズミックブレイク、フレンドボードについて

このゲームでは様々なコラボイベントが開催されています。

トップメニューのイベントキャンペーンからイベントが確認できます。

 

以前、コズミックブレイクとのコラボイベントがありました。

コズミックブレイクはパソコンオンラインゲームのMMOシューティングゲームです。

オンラインならではの簡単操作で爽快なバトルが楽しめる人気ゲームです。

もちろん、コズミックブレイクに登場するキャラクターが獲得できましたので内容をご紹介しておきましょう。

通常のコラボイベントと同じように、開催されているイベントのアイコンをタップすると参加することができました。

まずは、リリレインエリアのプロローグをクリアして、コズミックブレイクリリレインが入手できました。

このキャラは攻撃しながら活性を発生させるという使い勝手が良いキャラです。

もちろん、イベントキャラですので特攻持ちです。

かわいい美少女キャラなので、ゲームを知らない方も愛着が湧くのではないでしょうか。

リリレインを入手できたら強化します。

リリレインエリアを進めるとレインボーチップが手に入ります。

このアイテムを使って、リリレインを強化できます。

そして、何といっても累計報酬とランキング報酬も欲しいところです。

今回のコズミックブレイクイベントではCBポイントが獲得でき、ポイントに応じてSSR確定ガチャチケットなどの豪華報酬が手に入ります。

また、ユニオンランキングでも上位メンバーに豪華報酬が手に入るチャンスでした。

このイベントも前後半に分かれて開催されていました。

後半では新たにエピローグをクリアして浸食されたクリムローゼが入手できました。

そして、後日談ストーリーみんなを守れる力をつけたいのイベントとクイズバトルはじめよっかイベントが順に開放されました。

後半で獲得したCBポイントに応じてコスモストリガーやマニーの獲得量が増えるなどの特典がありました。

前後半通して、コズミックブレイクを知らない方でも楽しめるストーリーだったのではないでしょうか。

この辺が、他のコラボイベントとは違う所です。

現在このイベントは終了しています。

だいたいのコラボイベントは、登場キャラが出てくるだけで話が全くわからない人には強いか弱いかの基準でのみ判断されていましたが、Q&Qアンサーズではボリュームあるイベントで他ゲームの内容にも触れていますので、興味が持てる仕様になっています。

その他のコラボイベント含めたイベントはトップメニューのイベントキャンペーン欄から確認できます。

期間限定のイベントを見逃さないようにしっかりチェックしておきましょう。

一度終了してしまったイベントも復刻イベントとして復活することがあります。

手に入れられなかったアーカイブやアイテムを手に入れるチャンスなので見逃さないようにしましょう。

 

最後にフレンドボードについて説明します。

フレンドを探すなどでフレンドを作るとフレンドボードのパッシブスキルを埋めるボードに配置が可能です。

バトルを有利に進める便利な機能ですので、ぜひ活用しましょう。

フレンドを探すを利用すればフレンドを紹介してくれるので申請がかなり楽にできます。



「放置少女」は放置するだけ!
今プレイしているゲームの合間にやるサブゲームに最適です♪




スマホゲームで今最もHで、超人気があるのは「放置少女」というゲームです。
このゲームの何が凄いかって、ゲームをしていないオフラインの状態でも自動でバトルしてレベルが上がっていくこと。

つまり今やっているゲームのサブゲームで遊ぶには最適なんです!


可愛くてHなキャラがたくさん登場するゲームが好きな人は遊ばない理由がありません。
ダウンロード時間も短いので、まずは遊んでみましょう!


※DLの所用時間は1分以内。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。
ダウンロード不要♪
5秒でゲームスタート!「大軍師」がヤバイ!


ダウンロード不要!5秒でゲームスタート可能な三国志ゲームの「大軍師」で城攻めしてみませんか!?


今なら限定特典として、ログイン初日でSR武将が必ずもらえます!
初回チャージで呂布ももらえるので、始めるなら絶対に今ですね!









新作放置系RPG♪
本格放置系RPGの「メルヘンオブライト」は24時間放置で遊べる!?

新作放置系RPG「メルヘンオブライト」は24時間オフラインでレベルアップしてくれるので、今やっているゲームのサブゲームには最適です!

「ガッツリ遊ぶ時間はないけど、他のゲームもやってみたいんだよな〜・・・。」なんて事はありませんか? メルヘンオブライトだったら片手間でも本格RPGが遊べますよ!


今なら最高レア度の星5キャラが一体確定! このキャンペーンはいつ終わるかわからないので、遊ぶなら絶対に今です!



攻め過ぎな画像の放置RPG!?
「超次元彼女」がストレスなく遊べます!


広告でよく出てくるゲームの「超次元彼女」は、攻め過ぎな画像の美少女たちがたくさん登場する放置系RPGです!

サクサクとストレスなく遊べる手軽なゲームですが、やり込み要素もたくさん。
今なら10連無料ガチャが貰えますし、ダウンロードもすぐ終わるのでまずは遊んでみましょう♪



というわけですが、最後までお読みいただいてありがとうございました!!


この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアでシェアしてください!
カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。