一血卍傑(いっちばんけつ・スマホ)リセマラと序盤攻略。おすすめキャラ

一血卍傑 いっちばんけつ リセマラ 攻略 おすすめ キャラ

8a7f87fa99ceb3ebdb24ac6e55520310

スマホアプリゲームの一血卍傑(いっちばんけつ)がリリース!
今回はリセマラや序盤の攻略、おすすめキャラなどを記事にしてみました。

▶︎一血卍傑のおすすめの強いキャラクターランキングに関してはこちら!

▶︎一血卍傑の秘術のおすすめと一覧。確認方法と見方についてもに関してはこちら!

▶︎一血卍傑の贈物の好み・兎・香炉についての攻略に関してはこちら!

▶︎一血卍傑の刻印の埋込・桜・属・筋骨についてに関してはこちら!

▶︎一血卍傑の転身のやり方とおすすめ。タケミカヅチ・ヤマト・ツクヨミ等に関してはこちら!

▶︎一血卍傑のリセマラのおすすめレシピとレア度の見分け方に関してはこちら!

▶︎一血卍傑の御統珠(みすまる)金灯明(きんとうみょう)銀灯明に関してはこちら!

▶︎一血卍傑のリセマラと序盤攻略に関してはこちら!




⬇︎⬇︎ CM放送中の大ヒット作「CARAVAN STORIES」の動画です! 名作の匂いがプンプンしませんか!? ⬇︎⬇︎


一血卍傑(いっちばんけつ)の序盤攻略

  • 配信日・・・11月24日
  • 対応端末・・IOS、Android

img_1622

まず一血卍傑(イッチバンケツ)をインストールするとこんなスタート画面が。

img_1625
img_1626

ゲームがスタートすると、英傑達が戦っています。
彼らは八英傑と呼ばれるかなり強い英雄たちのようです。

img_1630

バトルはスタートしますが、意外と敵が強い。
少し苦戦しますが、倒しました。

img_1631

img_1632

その後、強そうなボス「ベリアル」が登場。
先ほどのパーティーが全滅してしまいます。

img_1633

残った英傑たちがさらに戦いを挑みますが、なすすべもなくやられてしまいます。
こちらが弱いのか、敵が強いのか・・・。

img_1634

もう少しで全滅しそうな時に、主(プレイヤー)が力を使って彼らを別の空間へ移動します。
なんとか助かった英ボスを倒そうと傑たち。

英傑たちは本来の力が出せない状態のようです。
彼らは一血卍傑を使ってボスを倒そうと決意。

img_1636

ここで英傑を二人選んで一血卍傑します。
合体みたいなものですね。

img_1637

誰を選ぶか迷うかもしれませんが、ここは固定でタケミカヅチが出ます。img_1638

img_1641

img_1640

img_1639

ここでムービーが流れます。
かなり綺麗なムービーで驚きました。

img_1642

img_1644

img_1643

タケミカヅチはシュテンドウジなどにまだ認められていませんので、戦って力をはかることに。
なんとか勝利しますが、まだまだタケミカヅチも弱いようです。

img_1645

img_1646

そしてここで第二の一血卍傑。
ここでは毎回違ったキャラが出ますが、何度もやり直すことが出来ます。
ですが出現するのは以下のキャラ達のみです。

  • イバラキドウジ
  • オモイカネ
  • ククリヒメ
  • チョクボロン
  • ヤマビコ
  • ハンニャ
  • アシヤドウマン
  • アマクサシロウ
  • カグヤヒメ
  • ナリヒラ
  • ネンアミジオン

気に入ったキャラが出たらチュートリアル終了で、自由に動けるようになります。

ちなみにゲーム内容について詳しく書いた記事もあるので、合わせてご覧になってみてください。

▶︎イッチバンケツのゲーム内容についての記事はこちら!

スポンサーリンク

リセマラのやり方・方法

img_1647

チュートリアル終了後に瓦版から報酬を全て受け取ります。
そしてもらった報酬の中から「金灯明」を使用します。
これはレア度が高いキャラが15分間だけ出やすくなるアイテムです。

▶︎金灯明や一血卍傑(イッチバンケツ)のルール等に関しての記事はこちら!

そして一血卍傑(イッチバンケツ)を行います。

その後、ミッションから再度報酬を受け取ります。
一血卍傑を行うことによって達成報酬を受け取れるようになるからです。

そしてまた一血卍傑を行いましょう。

これで気に入らない結果になったらアンインストールして最初からやり直しですね。

おすすめのキャラは?

img_1620

img_1621

一血卍傑では神代八傑が当たりキャラです。

確定演出は一血卍傑する際にキャラ同士が話すのですが、その時のセリフが赤文字になります。

  • ヤマトタケル
  • シュテンドウジ
  • モモタロウ
  • スサノヲ
  • ウシワカマル
  • アマテラス
  • ツクヨミ
  • ジライヤ

そして以下のキャラもかなりおすすめのキャラです。
確定演出はキャラ同士の会話の文字が青文字になります。

  • ヤマビコ
  • ハンニャ
  • フツヌシ
  • タケミカヅチ
  • カグヤヒメ
  • ナリヒラ
  • カグヤヒメ
  • オモイカネ
  • マサカド
  • アマクサシロウ
  • クラマテング

他にもいるかもしれませんが、わかり次第更新いたします。

ちなみに、レア度の見分け方やおすすめレシピの記事はこちらから見てみて下さい。

▶︎おすすめレシピとレア度の見分け方の記事はこちら!

一血卍傑(イッチバンケツ)の評価レビュー・感想

img_1650

少しクセのあるゲームですが、妙な中毒性があるゲームですね。
すでにPC版はプレイ出来ていたので攻略情報などもかなりいきかっています。

DMMは以前リリースしたユバの徴もそうでしたが、なかなか味のあるゲームを出しますね。

一血卍傑もかなり味のあるやり込みがいのあるゲームになりそうです。

▶︎一血卍傑のおすすめの強いキャラクターランキングに関してはこちら!

▶︎一血卍傑の秘術のおすすめと一覧。確認方法と見方についてもに関してはこちら!

▶︎一血卍傑の贈物の好み・兎・香炉についての攻略に関してはこちら!

▶︎一血卍傑の刻印の埋込・桜・属・筋骨についてに関してはこちら!

▶︎一血卍傑の転身のやり方とおすすめ。タケミカヅチ・ヤマト・ツクヨミ等に関してはこちら!

▶︎一血卍傑のリセマラのおすすめレシピとレア度の見分け方に関してはこちら!

▶︎一血卍傑の御統珠(みすまる)金灯明(きんとうみょう)銀灯明に関してはこちら!

▶︎一血卍傑のリセマラと序盤攻略に関してはこちら!

CARAVAN STORIES



CM絶賛放送中! 
11月28日リリースのAimingの新作MMORPGの「CARAVAN STORIES」!


史上最速で事前登録150万人を突破したという超期待作です。
温かみのあるフル3Dのグラフィックが特徴的です。
さすがはAimingの新作というだけあって、内容はかなり充実しています。

こちらの動画で雰囲気を確認してみましょう!このゲームは音楽も素敵です
「何故だろう 旅立ちたくてたまらない」というCMの意味がわかります。


フィールドの感じとかは、どことなく近年のドラクエを連想させますね。
体力制限も特に無いので、コンシューマーでプレイしているかのような感覚です



モンスター(ビースト)を仲間に出来るので、個性的なパーティー編成ができますよ!
話を進めていく中でも依頼(クエスト)も多く、良い意味でかなりやり込めます。

まさに王道ファンタジー!という雰囲気になっておりますので、好きな方はダウンロードしてみては?

まだダウンロードしていない場合はこちらからして行ってくださいね!





▶︎CARAVAN STORIESのもう少し深いレビューが見たい方はこちら!


バトルオブブレイド


12月15日リリースの最新作!

スクエニが送る注目のアクションRPGです。
ソロで進めるストーリーモードはもちろん、ギルドに参加すると、仲間内で共闘も出来ます。

ボリュームのあるストーリー、4対4での共闘システムは時間制限もあり、もう1戦、もう1戦とクセになります。
キャラ育成の自由さもしっかり楽しめます。
今後「ロマンシングサガ」や「聖剣伝説」、「スターオーシャン」等、超人気作とのコラボも予定されています。

しかも今なら、80万DL突破記念として、ヒーローと武器の召喚に使える超豪華特典がもらえます!
ガッツリやり込める作品です。
始めるなら絶対に今!
ダウンロードがまだの場合はこちらからしていってください!!





▶︎バトルオブブレイドのもう少し深いレビューが見たい方はこちら!


事前登録中のおすすめゲーム!


⬇︎⬇︎ 御城プロジェクト:RE~CASTLE DEFENSE~ 事前登録受付中! LINEかtwitterでの登録でOK!  画像から超簡単に登録出来ますよ! ⬇︎⬇︎


⬇︎⬇︎ LINE リトルナイツ 事前登録受付中! LINE公式アカウントと友達になるか、公式twitterをフォローするだけで登録終了! ⬇︎⬇︎


最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアでシェアしてください!



皆でこのゲームについて語り合いましょう!
お気軽にコメントをどうぞ!

また、各ゲームの招待コードやサークル・ギルド勧誘・フレンド募集等にも使って大丈夫です!

コメントは手動で承認している為、反映するまでにお時間がかかることがございます。何卒、ご了承下さいませ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ