モンスターコレクトの最強キャラクターランキング。

最初はモンスターガチャの英雄確定で出るキャラクターがおすすめです。
序盤を効率よく回るなら英雄モンスターを狙いましょう。

■モンスターコレクトの関連記事もご覧下さい!■

最強キャラクターランキングはこちら!

進化素材・装備・強化についてはこちら!

評価レビューはこちら!

■最近のオススメのスマホゲーム!■

1・キングスレイド(最近のRPGでは一番面白いかも? キャラガチャが無く、推しキャラが手に入るのも良い!)

2・テリアサーガ(ネットマーブルの新作RPG! リリースされるやいなや、大人気! セブンナイツとかの王道RPGが好きな人は絶対プレイ!!)

3・アイドルヒーローズ(究極の放置系ゲーム! 忙しい方にはピッタリで、今やってるゲームのサブに超オススメ! 何もせずともレベルが上がっていきます。 )

モンスターコレクトの最強キャラクターランキング。


ちょっとPR!3月23日リリースの最新作の「キングスレイド」がおすすめ!

リアルタイム3DバトルRPGです。
最近出たRPG系のゲームの中では一番面白いかも!?

動画もクオリティ高っ!!


記事本編はここからです!

1位 騎士王アーサー

おすすめポイントは、使えるスキルが多いです。
クオーターリヴァイブ㈿は、味方一人中回復して蘇生します。

PRGは、回復キャラは必要不可欠です。
騎士王の号令㈿は、味方全体の攻撃力・防御力アップします。

こちらは、いわゆるバフです。難易度が高いボスなどに有用です。

あとは、レイジングブレイド㈿も敵全体に光属性に中ダメージもあり、MPの消費は大きいが、聖剣エクスカリバーも敵一体に光属性に大ダメージ+味方一体を小回復して蘇生するので、ボス戦の立て直しに使えます。

2位 秀麗なる戦士ランスロット

こちらのおすすめポイントもスキルが優秀です。
アクアヒール㈿は、味方一人中小回復します。

英雄の加護㈿は、味方全体を小回復します。

サナーティオブレイク㈿は、味方全体を中回復して敵一体に水属性中ダメージします。

1位のアーサーに比べると、回復スキルに特化しており、PRGにはヒール系は非常に重宝します。

あとは、ウォーターシュート㈿もあり、敵全体に水属性中ダメージもあるので、回復キャラだけにとどまらないので、長く使えるキャラですね。

3位 獄炎双剣パロミデス

こちらは、攻撃特化型のスキルが多いので、PRGにはやはり、持っておきたいキャラクターです。

袈裟斬り㈿の敵1体に火属性大ダメージ
絶炎㈿の敵全体に火属性中ダメージ

ヴォルカニックレイブ㈿の敵全体に火属性大ダメージ×2と攻撃のスキルはバリエーションが豊富です。

あと、オーバーヒート㈿は味方全体の攻撃力アップと攻撃に特化したスキルが豊富です。

4位 疾風真槍パーシヴァル

こちらのキャラクターは、防御系に特化したスキルが多いのが特徴です。

テネル・ヴェール㈿の味方全体の防御力アップと
ウインドガード㈿の味方1体の防御力アップ+敵1体に風属性中ダメージと防御バフが優秀です。

あとは、ストームランス㈿は敵全体に風属性中ダメージとハイウインドウェント㈿の敵ランダム3体に風属性小ダメージ×3と風属性弱点のボスに使えます。

新作スマホゲームのPR! 「テリアサーガ」がおすすめです!


5月24日リリースの最新セミオートアクションRPGの「テリアサーガ」おすすめです!

ネットマーブルの新作で、事前登録者は100万人を超えた注目作です。
動画も見てみて、興味があればDLしてみましょう!



テリアサーガの無料DLはこちら!


ここからが記事の続きです!

5位 漆黒の暗殺者マーハウス

こちらのキャラクターデバフに特化しているキャラクターです。

ダークネスフィールド㈿の敵ランダム3体の防御ダウンと
わがままヴォイス㈿の敵1体の攻撃力ダウン+敵1体に闇属性小ダメージがデバフのスキルです。

あとは、ミラージュスラッシュ㈿の敵全体に闇属性小ダメージ×2と
漆黒の一撃㈿の敵1体に闇属性中ダメージ+低確率で即死の攻撃スキルです。

漆黒の一撃の即死が低確率ですが一撃死を狙えるのは面白いですね。

6位 轟雷の怪腕トリスタン

上位4位までのキャラクターに比べると特化したスキルはないのですが、星5キャラで雷属性はこの1体なので、持っておいて損はないです。

スキルは、戦場駆ける闘気㈿で味方全体の素早さアップします。
素早さアップのスキルはあまり有用ではありません。

あとのスキルは、雷属性のスキルなので使えます。

サンダーヴォルト㈿は、敵ランダム2体に雷属性中ダメージします。

アースブレーカー㈿は、敵全体に雷属性中ダメージと豪雷旋襲陣㈿の敵1体に雷属性大ダメージです。

雷属性の攻撃は単体、全体、大ダメージとバランスがいいです。

まとめとしましては、ここに挙げたキャラクターは、星6の最高ランクにまで、ランクが
上がるので、持っておいて損はないキャラクターです。

星6なので、総合ステータスは間違いなく高いです。

もし、リセマラする際は、自身の好きなスキルや、重視するポイントも違うと思います。
自分のプレイスタイルに合ったキャラクターで楽しんで下さいね。

■モンスターコレクトの関連記事もご覧下さい!■

最強キャラクターランキングはこちら!

進化素材・装備・強化についてはこちら!

評価レビューはこちら!

おすすめゲームの「キングスレイド」のご紹介です!


リアルタイム3DバトルRPGの新作です!

今年出たRPG系のゲームの中では一番面白いかも?
すでに全世界で500万DLされていますし、リリースと同時にチャートを駆け上がり、その後も常に上位にいるのも納得のクオリティです。


こんな感じで、大迫力の戦闘シーンは必見です!

動画もクオリティが高過ぎるので、見てみて下さい!!
スマホゲームとは思えないほどです!


そして嬉しいのはキャラガチャが無い事です。
始めてすぐに推しキャラが手に入りますよ!


本当に力作に仕上がっているので、一度遊んでみましょう!
絶対に損はさせません!

ダウンロードがまだの場合はこちらからしていって下さい!

 

究極の放置系ゲーム「Idle Heroes」がオススメ!



忙しい方にオススメの「Idle Heroes」!

毎日少しログインするだけで、24時間稼ぎ続けてくれます。
見た感じ洋ゲー感が強いですが、日本人にもめちゃくちゃ評価が高いです。



これはgoogle playの評価ですが、評価高すぎです!!


お手軽に遊べるだけじゃなくゲームとして面白いので、海外ではめちゃくちゃ人気があるゲームです。
現在は2周年記念で毎日お得なイベントが開催されてますよ!
始めるなら今しかないので、今やってるゲームのサブとして遊んでみませんか?

ダウンロードがまだの場合はこちらからしていって下さい!

 

新作スマホゲームのPR! 「テリアサーガ」がおすすめです!


5月24日リリースの最新セミオートアクションRPGの「テリアサーガ」おすすめです!

ネットマーブルの新作で、事前登録者は100万人を超えた注目作です。
動画も見てみて、興味があればDLしてみましょう!



ダウンロードがまだの場合はこちらからしていって下さい!

 

OVERHIT


5月29日リリースの最新作!

あの全世界累計2500万DLを記録したHITの続編です。
全ての要素がスマホゲームのレベルを超えています。



グラフィックだけでなく、ゲーム性も最高。
アクションはヌルヌル動きますし、コンシューマーゲームをメインでやる方にもオススメ出来ますね。

クオリティは折り紙済みなので、是非一度プレイしてみましょう。

ダウンロードがまだの場合はこちらからしていって下さい!

 

CARAVAN STORIES


CM絶賛放送中!
11月28日リリースのAimingの新作MMORPGの「CARAVAN STORIES」!


史上最速で事前登録150万人を突破したという超期待作です。
温かみのあるフル3Dのグラフィックが特徴的です。
さすがはAimingの新作というだけあって、内容はかなり充実しています。

こちらの動画で雰囲気を確認してみましょう!このゲームは音楽も素敵です
「何故だろう 旅立ちたくてたまらない」というCMの意味がわかります。


フィールドの感じとかは、どことなく近年のドラクエを連想させますね。
体力制限も特に無いので、コンシューマーでプレイしているかのような感覚です


モンスター(ビースト)を仲間に出来るので、個性的なパーティー編成ができますよ!
話を進めていく中でも依頼(クエスト)も多く、良い意味でかなりやり込めます。

まさに王道ファンタジー!という雰囲気になっておりますので、好きな方はダウンロードしてみては?

まだダウンロードしていない場合はこちらからして行ってくださいね!

 

▶︎CARAVAN STORIESのもう少し深いレビューが見たい方はこちら!

というわけですが、最後までお読みいただいてありがとうございました!!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったら、ソーシャルメディアでシェアしてください!



皆でこのゲームについて語り合いましょう!
お気軽にコメントをどうぞ!

また、各ゲームの招待コードやサークル・ギルド勧誘・フレンド募集等にも使って大丈夫です!

※※コメントは当サイト管理人が確認してから手動で反映させております。時間帯によっては表示させるまでにお時間がかかることがございます。何卒、ご了承下さいませ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ